Back to Top

Category: ブログ

インド滞在記3

 

インド滞在記3
シンガポール旅行

 

こんにちは!
スタッフMです。

 

インドでも日本食材を買うことができます。
日本から送ってもらうこともできます。
でもやっぱり自分の目で見てゆっくり買いたい。
そこで買ってきました。
どこで?
シンガポールで!

シンガポールには、ドンキ・高島屋・明治屋など、日本のお店がたくさん進出しています。
ただ物価がとても高く、インドからの買い出し旅行としてはタイのほうがコスパがよいのですが、子供のレジャーも一緒に…となるとシンガポールに軍配が上がってしまいます。

というわけで子供のレジャー。

まずはアドベンチャーコーヴという巨大プール。
長い長い流れるプール、巨大すぎる波がやってくるプール、死ぬかと思うほど恐ろしいスライダー、熱帯魚20,000匹がいる深い水槽・・・日本を超越したレベルです。
https://www.rwsentosa.com/en/attractions/adventure-cove-waterpark

次にリバーワンダーという動物園。
世界で唯一の川をテーマにした動物園で、ボートに乗って動物を観たり、マナティやパンダを観たり、ショーも見事で大満足です。
https://www.mandai.com/en/river-wonders.html

 

さらにナイトサファリ。
トラムという園内バスに乗り、夜の動物を見ていきます。
夜でも動物はそれほど活発ではありませんが、夜というだけでなんだかわくわくします。
https://www.mandai.com/ja/homepage/night-safari.html

 

実は子供たちが一番喜んだのはリュージュ。
ゴーカートのような乗り物で山の上から下まで滑り降ります。
https://www.skylineluge.com/en/sentosa/?utm_source=gmb_listing&utm_medium=organic

 

お値段が高くても、楽しいからまあいっか!思わせるシンガポールのレジャー。
まだまだ新しい施設が建設中ということで、国の勢いを感じます。

 

帰りのタクシーの中で、運転手さんが「シンガポールの女性は強い!強すぎるほど強い!」と言っていたのが印象的でした。
確かに、体にピッタリ沿うボディコンシャスなトップスとミニスカート、手入れのされた髪と肌、高いピンヒールで堂々と歩いている姿が印象的でした。
日本人女性は控えめで奥ゆかしいから負けちゃうな~、と思っていたところ・・・
同じ話をシンガポール人マダムにしたところ、「日本女性だってすごい気強いでしょ!露出激しいし!渋谷を見てごらんよ」と言われてしまいました。

海老名はのんびりした土地で、私のまわりの女性も穏やかな人が多いです。
でも日本全国そうだと思ってはいけませんね。
ちなみにインドの女性も、穏やかで従順な人もいれば、自己主張が強くはっきりものをいう人もたくさんいます。
インド人の英語の先生はよく私に「イエスかノーかはっきりして!」と言います。
私も強くなっていきそうです!

インド滞在記2

インド滞在記2
~インドでは猫の手はいらない!?~

こんにちは!
スタッフMです。

 

道端でおしゃべりしたり寝転んだりしている人、日本では見かけないですよね。
インドではたくさんいます。
人口が多く、人の手が足りていて、自由な時間がたくさんあるように感じます。
前回のブログでも書きましたが、デリバリーの発達やカット野菜が安く手に入ることも、労働人口が多いこと、人件費が安い=貧富の差が大きいことが要因でしょう。
昭和の日本もこんな感じだったのでしょうか。

 

我が家も、運転手さん二人とメイドさん二人が生活をサポートしてくれています。
インド人の英語の先生は、5人のメイドさんを雇っています。
先生は「日本に帰って忙しい毎日を送るより、誰かがサポートしてくれるインドのほうがずっといいでしょう?」と言います。
確かに雇う側だったらよいですが、雇われる側だったらどうでしょう。

 

ママ友のメイドさんは、自分の子供には同じ仕事をさせたくなくて、教育に力を入れていました。
お子さんは優秀でよい学校に入りましたが、心を病んで転校したそうです。
そのメイドさんは、「インドの新聞を見てごらん、若者の自殺の記事が絶えないよ」と言ったそうです。

 

日本人は戦後、豊かさを求めて皆が頑張り、貧富の差が少ない国になりました。
そして、メイドや運転手さんが雇えない、人口が少ない、みんなが忙しい社会になりました。
私も日本にいた頃は、一人の働くお母さんとして、生活に追われ忙しく過ごしていました。
それが日本人が望んだ社会だとすると、メイドや運転手を雇えなくても、それでいいんだと思います。
今後は日本に移民が入る可能性もあり、どんな社会になるのでしょうね。

 

さて前置きが長くなりましたが…、つまりインドは「人の手間がかかること」がお安いのです!
例えばテーラーさん。
市場で安い布を買ってきて、作りたいワンピースの写真と一緒に持っていくと、同じものが出来上がってきます。

こちら、1メートル180ルピー(300円くらい)の綿の布で作った娘のワンピース、お仕立て代は1200ルピー(2000円くらい)でした。
(写真1)

こちらは、某ユ〇ク〇のワンピースをもっていって作ってもらいました。
(写真2)

さらに、おこがましい限りですが…イギリス王室のキャサリン妃とシャーロット王女のワンピースをお揃いの麻布でオーダーしました!妄想の世界で楽しんでいます!笑
(写真3)

 

次回は、シンガポール買い出し旅行の記事を書きたいと思います。
お楽しみに!

インド滞在記1

こんにちは!

スタッフMです。

いま私はなんと、インドのチェンナイという都市に住んでいます。

インドには語りつくせないほど面白いことがたくさんあります。

当事務所HPの読者の皆さんに、少しずつお伝えしていけたらいいなと思っています。

 

まず一番うれしかったのは、チェンナイの野菜がおいしいこと。

日本の野菜と比べても遜色ありません。

小ぶりで見た目はきれいではないのですが、味が濃く、歯ごたえがあり、冷蔵庫に入れてもしなっとなりません。

インドの乾いたほこりっぽい大地のどこに栄養があるんだろう?と不思議になります。

トマトって、水分が少ない過酷な環境ほうが甘くなりますよね。

それと同じ理屈なのかもしれません。

(ちなみに私は海老名のトマトが大好きです!)

最近では、土壌汚染が野菜に影響しないよう、無農薬野菜や水耕栽培の野菜もあります。

野菜の種類も豊富で、日本で使っていた野菜が簡単に手に入り、日本食を作るのに困ったことはありません。

 

さらにうれしいことに、インドは配達システムが充実しているため、アプリでポチっとするだけで、数時間後には新鮮な野菜が届きます。

ブロッコリーやカリフラワーは、房に分けられてすぐに調理できるような状態できれいにパウチされて届きます。

皮むきニンニクやみじん切りニンニクも、加工されたての新鮮なものが届きます。

もちろん、とってもお安いです。

日本にもこんなサービスがあったら、忙しいママ・パパやお年寄りは本当にうれしいですよね。

ただこの便利さを支えているのは、人口の多さ、人件費の安さだと思うと、手放しに喜んでよいのかはわかりません。

それについてはまた今度。

年末年始のご案内

こんにちは。
まちの司法書士事務所 スタッフのKです。

1年も早いものであっという間に12月となりました。

法務局が12月29日から年末年始期間は閉庁となるため、
年末に駆け込みの登記のご依頼をいただくと、
弊所内も営業最終日までバタバタすることがよくあります。

さて、そのような年末の業務が終わると年末年始休暇となりますが、
みなさまは、年末年始のお休みはどう過ごされるご予定でしょうか。

昨年はコロナウイルスの影響により外出を控えられて、
ご自宅で年末年始を過ごされた方が多かったと思います。

今年は、幸いにも日本国内の感染状況が落ち着いており、
ご実家に帰省されたり、久しぶりに、どこかに旅行に出かけようか、
とご計画されている方も多いのではないでしょうか。

コロナウイルスに関係なく、体調を崩しやすい時期なので、
遠方にご旅行などをされる方も、ご自宅でゆっくりと過ごされる方も、
お体をご自愛いただき、よいお年をお迎えくださいませ。

なお、弊所の一般営業は、下記の日程でお休みをいただきます。
休業中の対応は事前のご予約が必要となりますので、
事前にご連絡くださいませ。

年末年始休業期間 令和3年12月29日(水)~令和4年1月5日(水)

HPをリニューアル

みなさん、はじめまして!
まちの司法書士事務所のスタッフMです。

この度、HPをリニューアルするにあたり、
まちの司法書士事務所の司法書士および職員による
ブログを始めることになりました。

いま巷には司法書士事務所があふれていて、
いったいどこに相談していいのかわからない方も多いのではないでしょうか。
このブログが、みなさんが相談先の事務所を選ぶ一助となればうれしいなと思っています!

それでは少しだけ、代表司法書士篠原の紹介をさせてください。
篠原はとても優しくおだやかな性格です。
司法書士という肩書からお堅い印象を受けるかもしれませんが、
スポーツ大好きの気さくな面白い先生です。
「怒られそう」「怖い」などのご心配は一切無用!
複雑な話も分かりやすく整理してくれるので、
「何をどうしていいのかさっぱりわからない」という方も安心してご相談くださいね。
ちなみに写真は代表の愛車(自転車)です。
この自転車に乗って法務局に赴くこともあります!

それでは、これから楽しくかつ有益な情報をたくさん発信していきますので、
末永くどうぞよろしくお願いいたします。

初めまして。

初めまして。今年の4月から勤務をしておりますYです。ご縁あってこの事務所で働くことができ、とても楽しい毎日です。
本日は、私が最近日常で感じたことを書きたいと思います。

 

先週、保育園に通う2才の子供が高熱を出し、小児科に行きました。幸い新型コロナ感染症ではなかったものの、受付数分の差でなんと2時間以上も待機。新型コロナ感染症が流行ることで、それ以外の病気でも受診する大変さを痛感しました。皆様も、受診の際は30分前行動を意識されると良いかもしれません。

 

また保育園といえば思い出すのが、私は13年ほど銀行で勤務をしておりましたが、この時期は営業で保育園を回るのが恒例でした。夏になると、またこの時期がやってきたのかと思ったものです。しかし今となっては、実際に保育園へ毎日送り迎えをして先生方のお忙しい様子を見ていると、よくこんな忙しい中で営業させてもらえたなと感じます。立場が変わると色々なことが見えてきたり、色々な立場の人が働いて関わり合って世の中が回っているんだと感じることが出来ます。銀行に行くと色々とセールスされたりもしますが、皆様も少しでも耳を傾けて頂けたら嬉しいです。

 

そして最後に、個人的な趣味の話になりますが、私は今プロ野球にはまっています。毎日欠かさず見ており、応援しているチームの打席は全部見ます。応援しているのは北海道のとあるチーム。若手の勢いとそれを後押しするbig●ossの姿が印象的で、ワクワク感があります。人をやる気にさせるその手法は、子育てにも参考にしたいなと感じるところです。

 

暑さがあり、感染症もあり、気が滅入ることもあるかもしれません。そんな中でも小さな楽しみを見つけながらやっていきたいですね。

 

日常で何か不安に思うこと、こんなこと聞いたら恥ずかしいのではないか?こんな質問答えてくれるのか?と思われている皆様、是非一度ご相談にいらして下さい。

とても気さくで、いつもお客様と同じ目線で話をされる篠原代表と、所員一同、お待ち申し上げております。

 

写真は最近行ったスカイツリーの写真です。夜は空いているので、感染防止の観点からもオススメです。

はじめまして!

みなさま、はじめまして。

まちの司法書士事務所スタッフのIです。

 

わたしは4月からこの事務所でパートとして働きはじめ、知識も経験も豊富な所長・職員の方々のもとで、日々勉強させていただいております。少しでも依頼者さまのお力になれますよう、努力していきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

申し訳ありませんが、わたしは有益な法律情報をもっておりませんので、海老名市近隣のおでかけ情報をお伝えしたいと思います!

 

まずは7/2に行われた 在日米陸軍キャンプ座間「米国独立記念祭」。新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの開催となったので、ものすごい数の人人人!日米フードブース、車両展示などを楽しむことができました。なかでもイベントの最後の花火は基地内で打ち上げられるため、距離がとても近く大迫力なんです。年に何度か基地開放イベントがありますので、アメリカの雰囲気を味わいに行ってみてください!

 

次に、7/8~10に行われた 湘南ひらつか七夕まつり。こちらも同じく3年ぶりの開催となりました。今年は露店の出店はありませんでしたが、豪華絢爛な七夕飾りを楽しむことができました。浴衣を着ている方もちらほらいらっしゃり、見ているこちらもお祭り気分が高まりました!

 

再びコロナウイルスの感染が拡大してきておりますが、みなさま体調に気を付けつつ、少しでも夏を楽しむことができますように。

裁判傍聴

皆様こんにちは。
まちの司法書士事務所スタッフのSです。

先日、私は、研修の一環という事で裁判所へ裁判の傍聴へ行ってきました。
研修としての傍聴であったためスケジュールは始めから決められていたのですが、私たちのグループは午前中は横浜簡易裁判所での傍聴となりました。
ちなみに簡易裁判所とは、争っている金額が140万円以下の事件を扱う裁判所となります。
午前中だけで10件の裁判が行われたのですが、ほとんどが金融会社やカード会社による借金の返済を請求する裁判でした。

やはりこのコロナ禍で借金やクレジットカードの返済に窮し支払いが滞り、借金での問題が世の中
増えているのではないか、というのが私の印象です。
多くの方が払いたくても様々な事情により支払うことが出来なくなってしまった。
誰かに相談をしたくてもナイーブな問題だけになかなか行動に移す事が出来ず、頭を抱えているうちに裁判をおこされてしまった。
こういったケースが多いのではないかと思います。

そういった方々の一助となれるように、弊所では随時、借金問題でのご相談も受け付けております。
ぜひ、問題を先送りにすることなく、相談へ行くことに躊躇や不安感をお持ちの方は勇気をもって一歩踏み出していただければと思います。

ぜひ、まずはお電話からでもお気軽にご相談くださいませ。

オーナー社長の事業承継セミナー講師

 

本日、(一社)あつぎ相続くらし支援センター主催の『オーナー社長の事業承継セミナー』にて講師を担当させていただきました❗️
事業承継士の資格を取得してから、公でのセミナーは初めてのことで、開催日が決まってから、常に頭の片隅に今日のことがあり、資料を作り直す日々でした💦
その甲斐もあって、参加者の方にはセミナーを通して事業承継の重要性を少しはお伝えできたのかなと思います。
アンケートに、『今日の講師で又参加したい』というお言葉をいただき、とても晴れやかな気持ちです✨
そんな訳で久しぶりにFBアップしました(笑)
最後に、ギリギリまで資料作成に付き合ってくれた仲間に感謝が絶えません。とても貴重な経験をさせていただきました。ありがとうございました😊

事業承継に関してご興味のある方はこちらもご覧ください。